海外での事業展開|POSシステム導入で黒字化の達成|新しい働き方のサポート
男女

POSシステム導入で黒字化の達成|新しい働き方のサポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外での事業展開

男女

グローバル化が進んだ現代では国内だけでなく海外をビジネス拠点の1つとして視野に入れている起業家や個人事業主が数多く存在しています。対象となる国は数多く存在しますが、その中でも有力な候補として名前が挙がるのはインドネシアだといえるでしょう。インドネシアは発展途上の国ということもあり、ビジネスが普及しておらず上手くいけば大きな利益を確保することも可能となっているのです。少子高齢化が進む日本と異なり、インドネシアは人工成長率の数値も非常に高くなっています。人口が多ければその分だけ消費マーケットも拡大していくので利益を挙げやすい仕組みになっているのです。また、日本国内では飽和してしまったビジネスでもインドネシアであれば需要があるというパターンも多いのです。
上記の様な理由からインドネシアは会社設立にも適した国だと起業家の間では話題となっているのです。会社設立の際は拠点となるオフィスや土地の準備、工場などの設営が必要となってきますが、このような費用も比較的安く抑えることが可能となっています。現地の備品価格も非常に安くなっているので、会社設立に必要な機材や物資を現地調達することも可能なのです。国内外に問わず会社設立をすると税が発生しますが、インドネシアは低税率となっているので事業をスタートさせやすいというメリットもあります。一定の条件を満たせば優待措置を受けられるのでこちらも有効活用していくとビジネスがスムーズに進むのです。